​定期予防接種と任意予防接種

定期予防接種:
法律で市町村が接種を行うことが定められている予防接種
公費負担でお金がかかりません
​子どもの定期予防接種の例:ヒブ、小児肺炎球菌、四種混合など
​成人の定期予防接種の例:高齢者インフルエンザ、高齢者肺炎球菌、風疹
※高齢者肺炎球菌予防接種と風疹は任意予防接種事業もあります
 
任意予防接種:
定期予防接種以外の希望により受ける予防接種
自己負担あり ※一部助成制度があるものもあります
例:おたふくかぜ、帯状疱疹、インフルエンザ(高齢者を除く)など

詳細は名古屋市の予防接種のホームページで

​新型コロナワクチンについて

​6月17日(金)より4回目新型コロナワクチン接種開始します。ワクチンはファイザー製のみとなります。3回目の接種の方もご予約できます。お電話またはご来院にてご予約ください。

​予約方法

小児の定期予防接種に関してはWEB上の予防接種予約の枠からご予約できます。
初めての方もWEBからのご予約が可能です。
診療予約とは異なり、ワクチンの準備のため、受診1週間前で予約を締め切ります。
生年月日を登録すると、その月齢(年齢)で推奨されるワクチンが表示されるので、それをクリックしていくだけで簡単に予約がとれます。
諸事情で推奨される月齢(年齢)でワクチン接種ができなかった場合など接種したい予防接種が予約画面に現れず予約できない場合がございます。その場合は個別にご相談となりますので、電話でご連絡ください。